1: 2014/07/23(水) 07:18:50.49 ID:???0.net
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20140722005344_comm.jpg
「斎藤一」とみられる名前が記された警視庁の名簿=京都市東山区の霊山歴史館

 幕末の京都を警護した「新選組」の隊士で、剣客として知られる斎藤一 (はじめ、1844~1915)とみられる名前が、明治時代初期の警視庁の名簿に見つかった。斎藤は何度も改名し、明治維新後は藤田五郎として警察官になったことが知られているが、新選組時代の名前が記された警察資料は極めて珍しいという。

 霊山(りょうぜん)歴史館(京都市東山区)が、当時警視庁に勤めていた関係者の子孫から入手した。名簿(縦24センチ、横16センチ)は二つ折りの紙11枚を冊子状にしたもので、警視庁第六方面第二署(現小松川署)の署員174人の名前が階級別に毛筆で記されていた。斎藤の名前は名簿最後の「等外一等出仕」の階級にあり、「書記兼戸口取調掛(とりしらべがかり)」という役職名もあった。

続きを読む ログインして続きを読む

残り:586文字/本文:917文字 朝日新聞 渡義人
http://www.asahi.com/articles/ASG7Q4G96G7QPTFC00K.html

引用元: 【歴史】警視庁名簿に新選組「斎藤一」 スパイ活動を担当か

スポンサーリンク
5: 2014/07/23(水) 07:20:47.62 ID:3KKC1RmuO.net
悪即斬

6: 2014/07/23(水) 07:22:36.98 ID:rxImoV1z0.net
元新撰組で72歳まで生きたってすげぇな

46: 2014/07/23(水) 07:40:18.24 ID:ypydvwNX0.net
>>6
77まで生きた永倉はあまり話題にならないよね

52: 2014/07/23(水) 07:42:52.52 ID:6vOmS3pI0.net
>>46
あっちの本体はメガネだから

66: 2014/07/23(水) 07:47:13.07 ID:njDo+KSG0.net
>>46
確か、死因が虫歯だっけか?永倉は

536: 2014/07/23(水) 13:05:11.86 ID:4t7tQm9F0.net
>>66
篠原は中耳炎だっけ?

7: 2014/07/23(水) 07:22:54.98 ID:5nBUuTTn0.net
新撰組は、明治政府との戦いに敗れ
話せばわかると言って投降した近藤勇は、晒し首にされた

斎藤は、明治政府のスパイだったのかね

9: 2014/07/23(水) 07:25:40.51 ID:IaLmUPKxO.net
>>7
局長が打ち首にならんと誰が責任取るんよ

27: 2014/07/23(水) 07:33:49.83 ID:8YfC1DSF0.net
新撰組でも怪しい動きしてたよなあ・・・(´・ω・`)
>>7
話せばわかるとかじゃない
偽名で投降したが新撰組内で暗◯した伊東派が新政府の軍にいて
近藤だとばれてさらし首になったんだよ
伊東の死体を囮にし駆け寄った仲間も◯すとかやってたらそりゃ恨まれるわ

39: 2014/07/23(水) 07:37:57.63 ID:z2zVpaPC0.net
>>27
> 伊東の死体を囮にし駆け寄った仲間も◯すとかやってたらそりゃ恨まれるわ

いや、その作戦を考案したのは近藤ではなく土方のはずだが・・・

8: 2014/07/23(水) 07:24:36.20 ID:xoUJO0N20.net
スパイ防止法がないってのはわかった

12: 2014/07/23(水) 07:26:57.28 ID:z1E7vvOx0.net
抜き身の日本刀付きで元新撰組に取り調べされたら、
誰だって自白しちゃうだろうなw

13: 2014/07/23(水) 07:27:10.98 ID:bVSFr51bO.net
西南戦争で新撰旅団が結成され
薩摩討伐に参戦してたろ

25: 2014/07/23(水) 07:33:06.48 ID:LWuQbZld0.net
剣心スレの予感
>>13
OVAじゃ剣心も日清戦役に従軍した事になってたっけ
明治前半の国際情勢にもっと注目して欲しい所だな

14: 2014/07/23(水) 07:27:22.94 ID:kXXcI0kx0.net
たしか超が付くヘビースモーカーだっけ。

19: 2014/07/23(水) 07:31:03.26 ID:bVSFr51bO.net
桐野利秋が新撰旅団の名を聞いて
「また新選組がやってきた」
ってボヤいたのは有名な話

424: 2014/07/23(水) 10:09:54.86 ID:D1slMjV20.net
>>19
桐野のぼやきたい気持ちわかるわw

20: 2014/07/23(水) 07:31:18.00 ID:491UjS/8i.net
抜刀斎とどっちが強いの?

23: 2014/07/23(水) 07:32:30.76 ID:xZYTxuhBO.net
きっと超苛烈な拷問して冤罪作りまくってたんだろうね

24: 2014/07/23(水) 07:33:04.96 ID:nCYYxs/A0.net
独特な顔だから普通にバレるだろな

28: 2014/07/23(水) 07:34:32.33 ID:LWuQbZld0.net
>>24
それでスパイをクビになる代わりに警察官に転職した説に一票

844: 2014/07/23(水) 22:44:44.15 ID:vmytYtRj0.net
>>24
額と顎の張った力石をいかつくしたような顔の写真と
宇宙人みたいな耳でかビックリ顔と
どちらが実像に近いんだろ?

26: 2014/07/23(水) 07:33:19.90 ID:789dCVjO0.net
危険を伴う大金よりも
確実に手に入る小金を狙う
藤田五郎はそういう男なんですよ

29: 2014/07/23(水) 07:34:57.12 ID:bVSFr51bO.net
朝日新聞記者ってニューカマーか何かか?
西南戦争で元新選組隊員が警察部隊の抜刀隊として
参戦してたの知らないとは

36: 2014/07/23(水) 07:37:39.32 ID:aD0DSbf00.net
>>29
この名前で名簿に載ってるのは珍しい、と書いているようだよ。

37: 2014/07/23(水) 07:37:43.10 ID:8YfC1DSF0.net
>>29
そりゃ知っているだろう
名前変えて警官になったと言われてたのに斎藤一の名前あったという発見

31: 2014/07/23(水) 07:36:05.05 ID:QRmjG7sX0.net
るろうに剣心の中でも設定は警視庁のスパイじゃなかったけ?

35: 2014/07/23(水) 07:37:34.85 ID:TNc455cE0.net
近藤勇って斬首の直接の罪名が坂本龍馬暗◯容疑だったらしいから
冤罪だよね

48: 2014/07/23(水) 07:40:56.80 ID:z2zVpaPC0.net
>>35
近藤がじかに竜馬暗◯を命じたとは思えないけど
剣の腕が日本で五本の指に入る竜馬を暗◯しようと思う
自意識過剰な人材は新撰組の隊士くらいしか思いつかん

53: 2014/07/23(水) 07:43:05.92 ID:WjxMMohL0.net
>>48
道場剣法なんてお遊戯ですよ


って人もいたのでは。

71: 2014/07/23(水) 07:50:31.19 ID:aRuBNwVO0.net
>>48
>>剣の腕が日本で五本の指に入る竜馬
どっからそんな与太がでてくるんだ?

81: 2014/07/23(水) 07:56:32.75 ID:458yJs6B0.net
>>48
龍馬はめっちゃ弱かったらしいぞ

110: 2014/07/23(水) 08:08:25.13 ID:+j4D+Gvb0.net
>>81
高知からわざわざ千葉道場に弟子入りしてんのに弱いわけないじゃん。
一部のエピソードが事実じゃなかったからと言ってその逆の極論言えばいいというもんじゃない。

121: 2014/07/23(水) 08:11:28.80 ID:8YfC1DSF0.net
>>110
別にそんなに強さは重要じゃないよ
江戸後期は庶民でも道場に行き習うのがブームだった
地方の裕福な家の子が留学してた程度のことだよ

129: 2014/07/23(水) 08:13:40.72 ID:+nAPPOM70.net
>>121
じゃあ塾頭もウソ?

151: 2014/07/23(水) 08:21:22.62 ID:8YfC1DSF0.net
>>129
気に入られてたのは確かだろう

42: 2014/07/23(水) 07:39:49.42 ID:6vOmS3pI0.net
会津戦争に参加して、その後下北半島に流罪になってるから、新政府側から見て罪人だったのは確かだろう
もっともこの流罪刑そのものが長続きしなくて数年したら刑期終了してるから、その後の食い扶持として警察に
就職した、ってだけの話かと

老年になっても警察学校で武術を教えたりしていた模様
その頃でも複数人を同時に相手して、全く相手にしなかったぐらい強かったらすぃです

43: 2014/07/23(水) 07:40:00.50 ID:wq0hgi5z0.net
左利きだったのか右利きだったのかハッキリさせて欲しい

58: 2014/07/23(水) 07:44:06.88 ID:ZXxfxNAkO.net
津南藩+廃藩置県で食い詰めた旧会津藩士は家老の佐川官兵衛が率いて上京し警官になったらしい
斎藤もその中の一人ってとこ
(´・ω・`)

62: 2014/07/23(水) 07:46:23.18 ID:WjxMMohL0.net
まあ新選組は警察みたいなもんだしな。

70: 2014/07/23(水) 07:50:10.43 ID:6vOmS3pI0.net
>>62
公儀に属する存在ではなくて、会津藩預かりだったから、現在の言語や制度で一番近いものをあげるなら
「保安官」
がぴったりだと思う

63: 2014/07/23(水) 07:46:48.10 ID:7ACNpF3LO.net
牙突ってカッコいいよね
突きは防ぎにくいしリーチあるから理にもかなってる
まあじゃあ槍持てよって話だけど

111: 2014/07/23(水) 08:08:44.47 ID:M9bXWoqr0.net
>>63
市内で槍持つと身動きとれね

73: 2014/07/23(水) 07:51:44.85 ID:JUYmYhdb0.net
昔から有名な話じゃないか

78: 2014/07/23(水) 07:53:56.38 ID:K0SVC89Z0.net
>>73
新撰組時代の名前で載ってることが珍しいってはなしだから

84: 2014/07/23(水) 07:57:00.50 ID:yya/ne3yO.net
というか、警視庁に入るかなり前から斎藤一の名前は使ってないって歴史の通説自体が覆るのかな?
山口二郎、一戸伝八、一瀬伝八、藤田五郎・・・ってずいぶんナメた改名だとは思うけど(笑)

当時の人達にはどの程度バレていたんだろうか?

89: 2014/07/23(水) 07:59:52.55 ID:Oqp4lPmKO.net
>>84
テレビもネットもないし写真も瓦版には載らない時代。似顔絵だけ。
「他人の空似」で押し通せるかと。

100: 2014/07/23(水) 08:03:15.48 ID:yya/ne3yO.net
>>89
あの顔で?(笑)

って、あれが本人とも確証無いんだっけ。

125: 2014/07/23(水) 08:12:57.21 ID:bRdfIt130.net
>>100
斎藤一の顔を勘違いしてんの何人かいるけど多分、お前らが言ってるのは親類を元にした肖像画だと思うぞ
実際の写真は西南戦争のときのクッソ見辛いのしかない

147: 2014/07/23(水) 08:19:38.78 ID:yya/ne3yO.net
>>125
西郷隆盛みたいなモンでしょ?
あの顔でスパイはどうかと思うし(笑)

155: 2014/07/23(水) 08:22:43.89 ID:nCYYxs/A0.net
>>125
その見づらい写真でも特徴的な耳は肖像画と一緒
そうなると肖像画も本人に近いだろ

99: 2014/07/23(水) 08:03:13.17 ID:+nAPPOM70.net
>>84
斉藤一の後になんちゃら諾斎ってのもあったような

126: 2014/07/23(水) 08:13:10.01 ID:X4WPaEP00.net
>>99
斎藤一諾斎は同名異人
だから司馬遼太郎の燃えよ剣は間違ってるんだな

104: 2014/07/23(水) 08:04:47.09 ID:Qu/cZxj+0.net
>>84
警察の資料に載ってたってことは、少なくとも警視庁は藤田の正体を斉藤と承知で仕官させてたということになるね。

112: 2014/07/23(水) 08:09:08.95 ID:yya/ne3yO.net
>>104
西南戦争の抜刀隊に加えたのも、正体を知っていて最前線で使い捨て狙いだったのかも。

新撰組で生涯◯人数を比べたらこの人が一番多いのかな?

120: 2014/07/23(水) 08:11:25.84 ID:sZJ4nK9A0.net
>>112
徴兵された官軍の兵じゃ薩摩の侍の捨て身の抜刀隊に勝てなかったんだよ
だから急遽、元侍やってた人たちに頼った

134: 2014/07/23(水) 08:16:32.98 ID:Qu/cZxj+0.net
>>120
斉藤って剣の腕も確かだけど、脳筋じゃなんだいよね。
西南戦争の時、薩摩軍の中でも弱い日向兵を突いて崩してる。
薩摩側も弱点は承知だったので見た目で判別できないようにしてたのに。

秀吉と戦ったときも敗因は日向兵だったりする。その関係で鹿児島と宮崎は今でも仲が悪い。

169: 2014/07/23(水) 08:27:37.95 ID:L49cVdsfI.net
>>134
日向兵ってなんで弱いの?

349: 2014/07/23(水) 09:37:35.91 ID:4NXd9mx60.net
>>169
別名薩人マシーンといわれる薩摩隼人と比較するのはさすがに酷というものです。

86: 2014/07/23(水) 07:58:00.22 ID:bRdfIt130.net
>>1
この時代ってこんな読みやすい字だったのか
しかも綺麗に残ったもんだなー

98: 2014/07/23(水) 08:03:09.93 ID:nFyfmaDm0.net
>>86
書いた人の字が読みやすい字だったんじゃないの
戸籍謄本見たら自分の名前だけ汚い字でガッカリしたことがある

903: 2014/07/24(木) 01:54:01.39 ID:aYnLATzF0.net
>>86
手紙とかの崩し字は、今じゃそれなりの知識のある人にしか読めないけど、
キチンと綺麗にかかれた字というのは明治どころか奈良時代の物まで遡っても普通に読める。
正倉院展なんかで現物見ても普通に書いてる字が判るし。

94: 2014/07/23(水) 08:02:00.83 ID:gThoOB5q0.net
結局新撰組で一番強かったのは誰なの?

106: 2014/07/23(水) 08:06:20.82 ID:mWM00kRU0.net
>>94
>結局新撰組で一番強かったのは誰なの?

武田観流斎

123: 2014/07/23(水) 08:12:29.51 ID:PE5W9C9Z0.net
警察官になってたのは史実だったんか

153: 2014/07/23(水) 08:21:29.05 ID:gViD6X7gO.net
>>123
完全に史実だな
結婚、離婚、再婚、養子入りとかで苗字や住所が変わってるが、ほぼ辿れてるし筆跡も一致してる

警察庁退官後は大学職員だったかな?

244: 2014/07/23(水) 08:54:04.89 ID:x2hJkErv0.net
斎藤の逸話というと、
大正になるかならんかの頃、若者が木に空き缶を吊るして剣道の稽古をしてたら、
杖を持った老人が通りがかって「ちょっとどいてみなさい」と言って手持ちの杖で缶をスコーンと一突きして去っていった
若者がその缶を見ると見事に杖が貫通した穴が空いていて、あとでその人が斎藤一だとわかったって話が有名

250: 2014/07/23(水) 08:55:08.04 ID:T5Jm611v0.net
>>244
事実なら
まさに牙突やん

263: 2014/07/23(水) 08:58:02.52 ID:LXcg7JZu0.net
>>244
その一方で、女学校の守衛兼雑用をしてた時には
女学生には優しく、不審者には厳しい、頼もしい
おじいさんとして生徒からも人気があった。

34: 2014/07/23(水) 07:37:02.26 ID:VxYQXunE0.net
るろうに剣心の宣伝か