1: 2015/04/06(月) 10:14:43.22 ID:???*.net
http://www.huffingtonpost.jp/2015/04/03/peleliu-island-battle_n_7000432.html
天皇、皇后両陛下が4月9日、パラオ共和国のペリリュー島を初めて公式訪問する。

000


戦後70年を迎えて戦没者を慰霊するのが目的だ。太平洋戦争の激戦地となり、旧日本軍の守備隊約1万人が、ほぼ全滅したこの島で何が起きたのかをまとめた。
ペリリュー島は、南北約9km、東西約3kmの小さい島だ。パラオ諸島には唯一の大型飛行機が着陸できる
「東洋一」と言われた飛行場があった。日本はこの島を死守するために、歩兵第2連隊を含むおよそ1万人の部隊を派遣。島じゅうに洞くつ陣地を張り巡らせていた。
1944年9月15日に上陸した3万人近いアメリカ軍との間で、壮絶な激戦となった。

■禁じられた玉砕
旧日本軍はペリリュー島での無謀な突撃を禁じた。兵士らは洞窟に身を潜めて持久戦に徹したという。産経ニュースは次のように書いている。
米軍は昭和19年9月、この島に上陸し、迎え撃った日本軍は洞窟などを拠点に2カ月以上にわたって組織的に戦った。ここで日本軍は「アッツ島の戦い」(18年5月)以後続けてきた組織的な「玉砕」を初めて禁止。
持久戦に持ち込む戦法は日本軍の戦術上の転換点となり、約3カ月後の「硫黄島の戦い」にも引き継がれた。

(【ZOOM】忘れられた戦争「ペリリュー島の戦い」に焦点 - 産経ニュース 2014/08/05)
アメリカ軍は火炎放射器や水陸両用戦車などの最新兵器を投入したが、苦戦した。当初「3日以内で終わる」と予想した戦闘は、2カ月半に及んだ。NHKによると、アメリカ海兵隊の最精鋭部隊と言われる第1海兵師団第1連隊の死傷率は、史上最も高い約60%。そのあまりの犠牲者の多さと過酷さから、ほとんど語られてこなかったため、「忘れられた戦場」と呼ばれているという。

■死体を食べようとした兵士も
3月29日朝刊の中日新聞によると、旧日本軍の将兵約1万人はほぼ全滅した。生存者はわずか200人程度だったという。
アメリカ軍の死者も1600人に上る死闘だった。生き残った日本兵34人は終戦を知らずに1947年4月まで、密林に潜んでゲリラ戦を戦った。

続きはソースで

引用元: 【戦争】ペリリュー島で何があったのか? 天皇、皇后両陛下が訪問する「忘れられた戦場」

スポンサーリンク
5: 2015/04/06(月) 10:20:56.23 ID:voR95GMq0.net
島がお墓な

6: 2015/04/06(月) 10:21:09.45 ID:Ei/rcw8m0.net
アメリカによる虐◯、これは許せん

61: 2015/04/06(月) 11:45:01.24 ID:3XAUK2fv0.net
>>6
虐◯ちゃうやろ
必死の防衛戦だろ

アメリカも鳴り物入りのシールズを
初っ端にぶっ◯されちゃって
その後は双方とも泥沼。

アメリカ人も日本人も狂っちゃって
同じくらい戦死した。悲しい場所。

7: 2015/04/06(月) 10:23:12.21 ID:4MWjZfmX0.net
アメリカ軍1万近く死んでるから日本軍強いな。

9: 2015/04/06(月) 10:23:37.84 ID:9c3EcleY0.net
>>1
ぺリリュー島は今、
天皇皇后両陛下をお迎えする準備で
島民が沸き立ってますよ。
それは「報道しない自由」ですか?

93: 2015/04/06(月) 14:07:13.86 ID:IXDaFGCw0.net
>>9
テレビでちゃんとやってたよ
子供たちが横断幕を作って張り切ってた

10: 2015/04/06(月) 10:23:55.14 ID:uVMLy+oA0.net
ソ連もノモンハンで驚愕したからな。

14: 2015/04/06(月) 10:28:45.72 ID:BY4kp/s50.net
アメリカ兵が持って帰った頭蓋骨もそろそろ返して

15: 2015/04/06(月) 10:29:04.72 ID:HPwYYGl+0.net
米軍の戦死者たった1600人なのか
もっと多いのかと思ってた

32: 2015/04/06(月) 10:51:38.24 ID:LhQWDUoL0.net
>>15
アメリカがホントのコト発表してるとは限らないけどな
>大体、あの島で死んだのが2万幾らだから。日本人は7000人ぐれえ、かな。すごいよ。
って証言してるわけだし、まあ証言もそれほど信用出来ないけど、1600は少なすぎるな

ペリリューと硫黄島は相当な激戦だったようだから

65: 2015/04/06(月) 11:59:14.66 ID:gPB+1/FG0.net
>>32
情報は公開する国だし金が動くし軍部のメンツもかかる数字でもあるし遺族の立場も。
負傷兵を回収するのに力を入れた国と余裕すら無い国との違いだろ。

137: 2015/04/06(月) 16:15:55.08 ID:54mh2t/20.net
>>15
その代り目がつぶれたり腕がもげたりしたのが8000人くらいいるから

17: 2015/04/06(月) 10:32:05.52 ID:+YRqW4ds0.net
俺が知ってる話だと上陸を何度か阻止したはず
持ち堪えららずに上陸られ、そこからは持久戦になったと

18: 2015/04/06(月) 10:36:30.79 ID:LOPF3dRg0.net
アメリカ上陸後、増援に向かった部隊に祖父が居たようで
 救援に向かったが、アメリカ軍に見つかり、海岸に打ち上げられた
 船に立てこもり応戦し戦死したとも、丘陵地で激しく応戦したとも言われておりますが
 何処で亡くなったかのかはっきりとせず、今は只、祖父の冥福を祈るばかりです。

19: 2015/04/06(月) 10:39:32.89 ID:oCSPNLS30.net
>約2600柱の遺骨が島内に埋もれているとみられる
こんな遺骨だらけの小島でダイビングツアーとか良く行くわ。

53: 2015/04/06(月) 11:18:03.88 ID:uVMLy+oA0.net
>>19
長い間戦争が無くて外国に遊びに行けるだけの金を持てるようになったこと自体は喜ばなくては。

21: 2015/04/06(月) 10:43:23.38 ID:Sp+fXHQE0.net
厨房の頃、日本軍と一緒に戦うと言った島の人たちを叱り飛ばして押しとどめ
手を振って別れたというなんかの記事を見た憶えがある

31: 2015/04/06(月) 10:51:10.66 ID:BY4kp/s50.net
>>21
太平洋戦争のとき、ペリリュー島には日本軍が進駐し陣地が作られました。
日本兵と島民は仲良くなり、日本の歌を一緒に歌ったりしたそうです。
やがて、戦況は日本に不利となり、いつ米軍が上陸してもおかしくない状況になりました。
島民は話し合い代表数人と共に日本の守備隊長のもとを訪れました。
「自分達も一緒に戦わせて欲しい」 それを聞くなり隊長は激高し 「帝国軍人が、貴様ら土人と一緒に戦えるか!」 と叫び追い返しました。
島民は裏切られた想いで悔し涙を流しました。 船に乗って島を去る日、日本兵は誰一人見送りに来ません。
島民は悄然と船に乗り込みました。
しかし、船が島を離れた瞬間、日本兵全員が浜に走り出てきました。
そして、一緒に歌った日本の歌を歌いながら手を振って彼らを見送ってくれました。
先頭には笑顔で手を振るあの隊長の姿もありました。
ペリリュー島の戦いで日本軍は3日で終わるとされていた戦いを72日間耐え玉砕しています。
その72日間の戦いで民間人の死者数は0でした。

119: 2015/04/06(月) 15:31:49.44 ID:QdXmJPrS0.net
>>31
(´;ω;`)

24: 2015/04/06(月) 10:45:51.98 ID:lYnUcOIm0.net
その子孫が沖縄に米軍基地を建設するために同胞を弾圧しているんだから日本も変わったものだ

27: 2015/04/06(月) 10:48:50.92 ID:WTfv6pft0.net
投降しても◯られるし、戦っても武器弾薬が枯渇してるし、食べ物は無いし、隠れてる洞窟は燃やされるし、ホント地獄だったろうね。

28: 2015/04/06(月) 10:49:58.95 ID:Nd+0zb4c0.net
NHKスペシャルで見たなあ。アメリカのじいさんも日本側の生き残りのじいさんも凄かった。

84: 2015/04/06(月) 13:26:40.43 ID:wK07rULYO.net
>>28

俺も見た。

あれはゾッとしたよね。

30: 2015/04/06(月) 10:50:20.22 ID:8aKHNRs50.net
サクラ、サクラ、サクラ

33: 2015/04/06(月) 10:51:40.15 ID:J6Zw3AhH0.net
ザ・パシフィックのペリリュー戦は何度も観てしまうな。
シュガーローフ戦は自爆テロの創作シーンで台無しだった。

36: 2015/04/06(月) 10:55:47.56 ID:3foDtcSK0.net
アメリカ人が三日で終わらせると思ってたけど
実際は三日どころの話じゃなくて屍累々の上に生き残ったアメリカ兵は
キチガイになってしまう人いっぱいの戦地でしょ

忘れられたんじゃなくて、日教組が教えなかっただけ
マスコミも報道しなかっただけじゃん

43: 2015/04/06(月) 11:02:05.58 ID:LhQWDUoL0.net
>>36
アメリカだって、ホントのコト発表したら反戦論が沸き上がってきてしまうので、あまり報道させなかったんだろう
アメリカが報道しないと日本マスコミは自粛するから
生き残りも少ないしね

47: 2015/04/06(月) 11:06:10.29 ID:8aKHNRs50.net
>>36
この島の戦いを知ったのは、ゲームの提督の決断が最初だったな
この島を米軍が落すと「サクラ、サクラ、サクラ」って電報が入って来る(´・ω・`)

38: 2015/04/06(月) 10:57:28.20 ID:gmBi+j1k0.net
関係者が死に絶える頃にこういう話を蒸し返すのは
歴史をねつ造できるからなんだよね
真相が明らかにされることはないよ

41: 2015/04/06(月) 11:00:27.36 ID:Nd+0zb4c0.net
日本軍は弾薬が少なかったから夜背後から襲ったり狙撃が主だったらしいな。

46: 2015/04/06(月) 11:05:07.95 ID:gmBi+j1k0.net
アメリカは戦後に備えて軍人を減らしたかった
日本もね

50: 2015/04/06(月) 11:09:35.87 ID:8aKHNRs50.net
>>46
朝鮮戦争の時の中国軍じゃねーんだから、アメリカ軍が1万や2万減らしたところで意味ねーわ
終戦直後アメリカ軍は1000万も居たんだぜ?むしろ死傷によるリスクの方が大きい

55: 2015/04/06(月) 11:22:19.95 ID:gmBi+j1k0.net
>>50
アメリカはその1000万人の軍人すべてを同じ人間として扱うような国じゃない
戦後に邪魔になる軍人と戦後に必要な軍人は違うんだよ

60: 2015/04/06(月) 11:44:38.39 ID:8aKHNRs50.net
>>55
そりゃ海兵師団は消耗品だけど、意図的な消耗は無いわ
朝鮮戦争の人民解放軍なんて、降伏した中華民国の兵士を
何も持たせず地雷原や機関銃が配備されたところに突っ込ませてたんだぜ・・・

54: 2015/04/06(月) 11:19:26.22 ID:h2GSspLk0.net
激戦のペリリュー島!
https://www.youtube.com/watch?v=XnwvIhsGhmY


91: 2015/04/06(月) 14:04:25.80 ID:NeZTLdkm0.net
>>54
茨城県のおじいちゃんおばあちゃんには
「私の父はペリリュー島で亡くなりました」
という方が結構多い。1万人以上いらっしゃるのではないか
自分の恩師もその1人

天皇皇后両陛下
本当に、本当に、ありがとうございます。。

57: 2015/04/06(月) 11:34:58.62 ID:f+H7+AWj0.net
バンドオブブラザーズが、米兵逃げ惑うだけでいい加減にしろって退役軍人会から評判悪かったから、
パシフィックでは、米兵ヒャッハーにしたんだけど、
今度はペリリューや硫黄島が史実と全然違うわボケって結局怒られたんだっけ?

59: 2015/04/06(月) 11:36:23.13 ID:p2fouv+40.net
硫黄島だけ有名なのが気に入らないよね
硫黄島の戦いなんてペリリュー島の戦いの真似をしただけなのに

68: 2015/04/06(月) 12:14:24.89 ID:JqjHnWZc0.net
   

ペリリュー島の戦いでは、↓のような日本兵も居たわけだし
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A9%E5%9D%E5%BC%98




   

69: 2015/04/06(月) 12:20:35.36 ID:8aKHNRs50.net
>>68
リアル異能生存体の人か

85: 2015/04/06(月) 13:47:39.62 ID:TrjFIJSE0.net
>>68
渋谷の本のデパート大盛堂書店創設者かーーーー!
学生時分や社会人になってからも大変世話になったぜ。
戦中も軍神鬼神の戦いぶりだけど、戦後の活動は更に凄いんだな。
武人、経済人の両方で逆立ちしても勝てそうにない。

72: 2015/04/06(月) 12:42:22.87 ID:Grjg2bKUO.net
3日のはずが3ヶ月とは
予想がくるうとは このことだな