スポンサーリンク

    平成時代

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2016/05/02(月) 09:21:19.59 ID:CAP_USER*
    上杉邦憲氏(73)は、上杉謙信から数えて17代目。
    邦憲氏の母は徳川家17代目・家正の次女だ。
    戦国時代なら驚きの“政略結婚”だが、現在の両家は堅苦しい関係ではないようだ。

    「徳川家18代目は私の従兄弟です。たまに一緒に酒を飲む間柄なんですよ」(邦憲氏)

    『真田丸』では上杉と徳川が対立を続ける中で、“真田家が誰につくべきか”と右往左往するのが序盤の醍醐味だった。
    その上杉・徳川が酒を酌み交わすとは時の流れを感じさせる。

    続きはソースで

    ※週刊ポスト2016年5月6・13日号
    http://www.news-postseven.com/archives/20160502_406588.html

    上杉邦憲氏(73) 上杉謙信から数えて17代目
    http://parts.news-postseven.com/picture/2016/04/uesugi_kuninori.jpg
    ダウンロード (2)


    引用元: 【社会】上杉家17代目と徳川家18代目は従兄弟だった…「たまに一緒に酒を飲む間柄」©2ch.net

    【上杉家17代目と徳川家18代目は従兄弟だった…「たまに一緒に酒を飲む間柄」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/05/10(日) 10:00:04.20 ID:???*.net
     ロシアと日本の間には、北方領土という未解決の問題が横たわっている。戦前は1万7000人以上の日本人が暮らしていたが、戦後70年間はロシアが実効支配を続けている。
    その北方領土に暮らす住民と交流を続ける、ある女子高校生の思いを取材した。

    0 (2)


     北海道・札幌市内の高校に通う佐藤沙也加さん(17)。弁論部に所属している。佐藤さんは1年前、弁論大会への出場がきっかけで北方領土に関心を持った。

     佐藤さん「最初は、本当に島の名前しか知らない状態だったので、今住んでいるのも、ロシア人の方々が住んでいるということで、最初は本当に怖いなって思いがありましたね」

     北方領土は戦後、ロシアが実効支配しており、日本人が自由に訪問することはできない。
    佐藤さんは勉強を重ねるにつれて、実際に行ってみたいという気持ちが高まり、2014年5月、いわゆる「ビザなし交流」で北方領土の一つ、国後島を訪問。
    それ以来、島で暮らすロシア人の女子高校生との交流を続けている。毎日、SNSを使って何気ない会話をしているという。

     しかし、北方領土をめぐる日露間の交渉は現在、膠着(こうちゃく)している。プーチン大統領は先月、対話の準備があるとする一方で、日本側を非難した。

    続きはソースで

    画像
    http://image.news.livedoor.com/newsimage/3/a/3a382_1110_20150509_0043.jpg

    ソース元に動画あり
    http://www.news24.jp/articles/2015/05/09/10274652.html

    引用元: 【国際】自由に会えない歯がゆい現実 北方領土の住民と交流する女子高生(画像あり)

    【自由に会えない歯がゆい現実 北方領土の住民と交流する女子高生(画像あり)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/04/24(金) 11:56:51.54 ID:???*.net
    両陛下支える「侍従長」8年ぶりの交代へ

     天皇・皇后両陛下をそばで支える侍従長が8年ぶりに変わることになった。

     政府は24日朝の閣議で天皇・皇后両陛下をそばで支える侍従長について、来月1日付で現侍従長の川島裕氏(72)が勇退し現宮内庁式部官長の河相周夫氏(62)を後任とする人事を決定した。

     川島氏は2007年6月から侍従長を務め、東日本大震災直後の被災地お見舞いや天皇陛下の心臓バイパス手術という初めての事態も側近のトップとして支えてきた。

    続きはソースで

    ダウンロード (1)
    日テレNEWS24 2015年4月24日 11:03
    http://www.news24.jp/articles/2015/04/24/07273664.html

    引用元: 【皇室】両陛下支える「侍従長」8年ぶりの交代へ[04/24]

    【両陛下支える「侍従長」8年ぶりの交代へ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/05/02(土) 15:21:24.30 ID:???*.net
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2015050202000132.html

    画像
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/images/PK2015050202100045_size0.jpg
    【サンフランシスコ=中根政人】訪米中の安倍晋三首相は歴史に関連した施設を相次いで訪問している。
    首相には、第二次世界大戦をめぐり、米国内にある「歴史修正主義者」との批判をかわす狙いがある。
     首相は首都・ワシントンに滞在中、第二次世界大戦の戦没者や犠牲者に関する施設を三カ所視察した。
    一日にはロサンゼルスで、第二次世界大戦に従軍し激戦地で戦った米軍日系人部隊の記念碑を訪れ、献花する。
     首相は四月二十七日にワシントンに到着した後、真っ先に第二次世界大戦の戦没者などを埋葬するアーリントン国立墓地を訪問。
    続けて、ナチス・ドイツのユダヤ人虐◯に関する展示を行うホロコースト博物館も訪れた。

     首相はホロコースト博物館の視察後、記者団に「悲劇も善意の勇気も風化させず記憶にとどめ、世界の平和と安定に、より積極的に貢献しなければならないとの決意を新たにした」と強調した。
     二十九日には第二次世界大戦記念碑を訪問。直後の米議会上下両院合同会議で言及し、敵国だった米国と同盟関係を築くまでの経緯を訴えた。

    続きはソースで

    no title


    引用元: 【政治】歴史認識の批判かわす狙い、安倍首相が米戦没者施設などを相次いで訪問

    【歴史認識の批判かわす狙い、安倍首相が米戦没者施設などを相次いで訪問】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/04/21(火) 10:50:24.91 ID:???*.net
    侵略、おわび「書く必要ない」=戦後70年談話で安倍首相

    安倍晋三首相は20日夜に出演したBSフジ番組で、今夏に発表する戦後70年談話に「侵略」や「おわび」などを盛り込むかどうかについて「(村山富市首相談話などと)同じことなら談話を出す必要がない。(過去の内閣の歴史認識を)引き継いでいくと言っている以上、これをもう一度書く必要はない」と述べ、否定的な見解を重ねて示した。
     
    新たな談話では、戦後50年の村山談話に盛り込まれた「植民地支配と侵略」や「痛切な反省」などの表現をどう扱うかが焦点。首相は番組で「私の考え方がどのように伝わっていくかが大切だ」と強調。
    「歴史認識においては(歴代内閣の)基本的な考え方は継いでいくと申し上げている。
    そこ(過去の談話)に書かれていることについては、引き継いでいく」とも語った。
     
    続きはソースで

    1


    (2015/04/20-21:27)

    時事ドットコム
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2015042000765
    ★1が立った時間2015/04/20(月) 22:39:18.86

    前スレ
    http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1429537158/

    引用元: 【政治】侵略、おわびは「(歴代内閣の歴史認識を)引き継いでいくと言っている以上、もう一度書く必要はない」戦後70年談話で安倍首相★2

    【侵略、おわびは「(歴代内閣の歴史認識を)引き継いでいくと言っている以上、もう一度書く必要はない」戦後70年談話で安倍首相】の続きを読む

    このページのトップヘ