スポンサーリンク

    伝統

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2016/06/29(水) 10:43:23.50 ID:CAP_USER9
     奈良市の平城宮跡で、朝鮮半島の伝統的なすごろく「ユンノリ」用のさいころとみられる棒が出土したことが28日、分かった。発掘した奈良文化財研究所が成果を研究所紀要に掲載した。

     分析した小田裕樹研究員は「身近なものを使って、当時の役人が楽しんだのではないか。古代の遊びを復元する上で貴重な成果」としている。

     棒は、奈良時代の役所が集中する「東方官衙(かんが)地区」の穴から2本出土。木の枝を用いており、太さ約1センチ、長さ約5~6センチ。

    続きはソースで

    〔共同〕

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28HAB_Y6A620C1CR8000/
    ダウンロード


    引用元: 【歴史】平城宮役人はすごろく好き? 朝鮮式さいころ発見か [無断転載禁止]©2ch.net

    【平城宮役人はすごろく好き? 朝鮮式さいころ発見か】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2014/11/16(日) 15:46:54.28 ID:???0.net
    織田家第18代当主 織田家の400年の伝統を破り、息子の名に「信」をつけず

    日本一有名な武将・織田信長。代々子孫の名前には“信"の文字が使われてきたが、次世代の当主でその伝統が途切れるという。いったいなぜ「信」を使わなかったのか。その理由を織田家第18代当主・織田信孝(のぶたか)氏が明かす。

    1986年に父が亡くなり、織田家の当主になりました。当主としてお参りするのは、信長がまつられている京都市北区・船岡山の建勲(けんくん)神社です。毎年10月19日の大祭に参列しています。ここは明治天皇が「日本が外国に侵略されなかったのは、天下統一をめざして日本を一つにまとめた信長のおかげ」と考えて建てたそうです。

    信長のお墓は本能寺など全国各地に10カ所以上ありますが、その一つが船岡山を下ったところにある大徳寺総見院(京都市北区)です。本能寺の変の後で秀吉が信長の葬儀をしたお寺ですが、普段は入れない。それが10月のその時期はちょうど公開しているので、建勲神社の大祭とあわせてお参りしています。

    柏原(かいばら)藩に移った6代・信休(のぶやす)から14代・信民(のぶたみ)までの藩主とその夫人のお墓は、兵庫県丹波市の柏原町にあります。織田家は、明治維新のときに東京へ移り住み、今は柏原に屋敷はありません。ただ、お墓がある廟所(びょうしょ)は織田家の所有になっていて、ときどきお参りしています。廟所はテニスコートくらいの広さがありますが、これが最近の悩みの種。

    というのも、廟所を囲む土塀の傷みがひどくなったから。取り壊すだけでも数百万円かかる。歴史のある家ならではの悩みでしょう。

    僕が結婚したのは、父が亡くなって9年後でした。披露宴は東京でしたが、結婚式を挙げたのは、福井県の織田(おた)町(現在は越前町織田)というところです。もともと織田氏はこの地から出たと言われています。織田町には剣(つるぎ)神社という大きな神社がありますが、織田氏は代々ここの神官をしていたらしい。やがて、越前の守護・斯波(しば)氏に見いだされ、家臣として尾張に送り込まれたそうです。剣神社は、信長が氏神としていた神社でもあります。

    自分の家のルーツを知りたい気持ちもあって、妻と2人だけで行って、剣神社で結婚式を挙げました。

    僕ら夫婦には、男の子が2人います。でも、名前には2人とも「信」の字を入れていません。信長よりも前の世代から、うちでは代々、男の子に信がついています。僕は400年以上の伝統を破ったことになる(笑)。

    子どもの名前を決めるときに面白かったのは、家族からはほとんど反対されなかったのに、友人や知人のなかには「なんでそんなことするの」と反対する人が多かったこと。でも母に、「父が生きていたら反対したかな」ときいてみたら、「あの人は絶対にそんなことに反対しない」と言いましたね。父は外資系企業の重役だった人で、考え方は非常に合理的でしたから。

    名字が織田で、名前に信がついていれば、信長の血筋だということは察しがついてしまうでしょう。僕は子どものころから、それがたまらなく嫌でした。

    初対面の人が僕の出自を知ると、「すごいですね」とよく言います。ぜんぜんすごくないですよ。すごいのは信長で、僕が天下統一のお手伝いをしたわけじゃない(笑)。自分が、本質ではなく、血筋や出身校などの属性で判断されてしまうのは悲しい。そんなこともあって、自分の子どもは個人として生きやすくしてあげたかったのです。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/9473172/

    ★1の立った日時:2014/11/16(日) 10:49:10.39
    前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1416102550

    引用元: 【国内】織田家第18代当主 織田家の400年の伝統を破り、息子の名に「信」をつけず ★2

    【織田家第18代当主 織田家の400年の伝統を破り、息子の名に「信」をつけず】の続きを読む

    このページのトップヘ