スポンサーリンク

    政権

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2013/05/06(月) 10:57:25.41 .net
    乙巳の変から三無事件まで

    sakuradamongai
     

    引用元: クーデターの日本史

    【クーデターの日本史】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2012/01/09(月) 17:05:54.41 ID:rGuFZvgf0.net
     一九三六年四月八日、顧振を団長とする中国国民政府訪独団と、経済大臣兼国立銀行シャハト(Hjalmar Schacht)との間で、一億ライヒスマルクにおよぶ借款供与を内容とする中独条約(別称HAPRO条約)が調印された。
    http://www.seijo-law.jp/pdf_slr/SLR-079-045.pdf

    0 (2)


    1937年7月31日、国民党内のもう一人の雄、汪兆銘は撤退する際、大小の都市の区別なく焼き尽くし、支那人同胞すら◯し尽くして、日本軍の手には「一物」をも渡さぬ、との宣言を行っている。 中国伝統の「堅壁清野作戦」であり、「汪兆銘の最後の関頭演説」である。
    「すでに最後の関頭に至れば、絶大の決心と勇気をもって犠牲をなすべきである。中国人の一人をも、一塊の土をも、灰燼に帰せしめねばならぬ。一物をも得させてはならない」
    http://ameblo.jp/create21/entry-10549265749.html

     帝国夙に東亜永遠の平和を冀念し、日支両国の親善提携に力を效せること久しきに及べり。
    然るに南京政府は排日抗日を以て国論昂揚と政権強化の具に供し、自国国力の過信と帝国の実力軽視の風潮と相俟ち、更に赤化勢力と苟合(こうがふ)して反日侮日愈々甚しく以て帝国に敵対せんとするの気運を醸成せり。近年幾度か惹起せる不祥事件何れも之に因由せざるなし。
    今次事変の発端も亦此の如き気勢が其の爆発点を偶々永定河畔に選びたるに過ぎず、通州に於ける神人共に許さざる残虐事件の因由亦茲に発す。更に中南支に於ては支那側の挑戦的行動に起因し帝国臣民の生命財産既に危殆に瀕し、我が居留民は多年営々として建設せる安住の地を涙を呑んで遂に一時撤退するの已むなきに至れり。
    http://teikoku.xxxxxxxx.jp/1937_yocho.htm

     斯(か)かる背信行為そのものが許し得ないことであるが、仮に百歩を譲って、日本守備隊に対する攻撃は、保安隊がすでに共産思想に染まっていたことからして理解出来る面があるにしても、無辜(むこ)の日本人居留民260余名の惨◯は全く◯のために◯を好む鬼畜の所業であり、天人共に許さざる蛮行である。
     罪なく、抵抗力もなき幼児・婦人に対してさえ、一片の憐れみの情を示す事もなく、ただ日本人であるからという理由で白昼平然と犯し、掠(かす)め、凌辱し、惨◯して行った彼等支那保安隊は、人身を装う悪鬼悪獣と言わずして何と呼ぶべきであろうか。
    http://www.history.gr.jp/~showa/tushu.html

    川合貞吉『或る革命家の回想』より
     それから、話が七月に起きた中国人による日本人虐◯の通州事件に及ぶと、「あれは君、支那民族の怒りの姿だよ、眠れる獅子が目を醒まして咆哮した姿だ。
    冀東地域へ入りこんでいる日本人に碌な奴はいない。淫売、破落戸(ごろつき)、事件屋 ― そんな連中が兵隊の威力をかりて威張り散らし、悪辣極まることをして土着民を絞り虐待しているんだ。そういう政策を押し進めている日本の民度の低さに罪があるんだ」
    と、尾崎は悲しそうな顔をした。(P300)
    http://www.geocities.jp/yu77799/tuushuu/tuushuu1.html

     通州事件とは、冀東防共自治政府の保安隊が起こしたものである。
     1937年7月29日、冀東防共自治政府保安隊は挙兵し、日本軍人や居留民を襲撃・◯害した。
    犠牲者のうち100人以上は朝鮮人で、日本人も同規模の犠牲をこうむっている。被害者に朝鮮人が多いのは、アヘン密売等に携わっていた朝鮮人が多かった為である。◯害された日本人にも、アヘン・ヘロインの密貿易・密造に携わっていたもの少なからず存在したと推定される。
     通州事件は、日本軍の介入によって、1日で鎮圧されたが、事件の責任を取って、日本人女性の夫である殷汝耕は辞任した。冀東防共自治政府は、その後、日本が作った中華民国臨時政府に合流しているが、それに先立つ、1937年12月、冀東防共自治政府代理政務長官の池宗墨と在中華民国日本帝国大使館参事官の森島守人は、冀東防共自治政府が、日本に謝罪し損害賠償金を支払うことで、事件を終結させた。
    http://cccpcamera.asablo.jp/blog/2006/09/10/

    引用元: 日中戦争は『通州事件』を引き起こした中国人の責任

    【日中戦争は『通州事件』を引き起こした中国人の責任】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/01/06(火) 17:30:31.64 ID:???0.net
    http://www.news-postseven.com/archives/20150106_296833.html
    1月2日、新年恒例の一般参賀が行われ、平成に入って3番目の多さとなる8万1030人の参賀者が集まった。昨年末、成年皇族の仲間入りを果たされた秋篠宮家の次女・佳子さまも、初めて皇居・宮殿のベランダに立たれた。
     そんな初々しい姿を皇后・美智子さまは嬉しそうに見守られていたが、その笑顔の裏でお疲れはピークに達していた。昨年末から美智子さまは一部で“弾丸ツアー”と報じられるほど、ハードなスケジュールの日々を送られていたためだ。

     12月11日から13日、片道約12時間、1泊3日の強行日程でベルギー・ファビオラ元王妃(享年86)の国葬に参列された。
    「お互いが両国を7回ずつ行き来するなど、美智子さまとファビオラ元王妃は“親友”と呼べる間柄でした。
    そのため、急遽、美智子さまがベルギーに旅立たれることになったのです。当初、お体の負担を考え、10日に前乗りする計画もあったようです。しかし、美智子さまが“もともと予定されていた公務に、できるだけ穴を空けたくない”と希望され、タイトな日程となったんです」(宮内庁関係者)
     美智子さまは頸椎症性神経根症を患われており、首や肩に激しい痛みやしびれを訴えられることもある。
    2013年には長時間の車移動は症状が悪化する恐れがあるとして、葉山御用邸での静養をお取りやめになったことも。

     そんなお体で片道約12時間、往復24時間に及ぶ飛行機での移動をなさったのだ。
    しかも、現地では厳しい寒さのなかで儀式が続き、お体にはかなりの負担がかかったと思われる。
     帰国後の12月23日、天皇誕生日にはこんなことがあったという。
    「祝賀行事中に美智子さまがふらっとよろけられたんだそうです。“あっ危ない!”と気がつかれた雅子さまが、すっと手を差し出して支えられたそうです」(前出・宮内庁関係者)

    続きはソースで

    引用元: 【皇室】お疲れピークの美智子さま 安倍政権勝利で不安なお気持ち説

    【お疲れピークの美智子さま 安倍政権勝利で不安なお気持ち説】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/01/06(火) 05:43:33.38 ID:???0.net BE:277283116-2BP(3000)
    sssp://img.2ch.sc/ico/sk.gif
    2015年1月6日05時13分 朝日新聞

    旧日本軍の偽札用紙見つかる 民間巻き込んだ製造裏付け

    渡辺延志

    登戸研究所製とされる偽札。みつかった用紙とは別の種類=明治大学平和教育登戸研究所資料館蔵
    画像
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20150105003636_comm.jpg


    確認された偽札用紙。孫文の横顔のすかしがある=明治大学平和教育登戸研究所資料館提供
    画像
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20150105002867_comm.jpg

    発見された279枚のつづり。表題として、日本の傀儡(かいらい)国家だった汪兆銘政権の紙幣に由来する「儲備券(ちょびけん)用紙」と書かれていた=明治大学平和教育登戸研究所資料館提供
    画像
    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20150105002875_comm.jpg

     静岡市の製紙工場で、孫文などのすかしが入った特殊な用紙が見つかった。明治大学の研究者が確認し、旧陸軍登戸研究所の発注で中華民国の紙幣を偽造するために作った用紙と判断した。戦前に特殊兵器を開発していた同研究所では偽札も作っていたという証言があり、民間企業を巻き込んで偽札が製造されていた実態が浮かび上がった。

     明治大学平和教育登戸研究所資料館(川崎市多摩区)が昨年7月、「巴川(ともえがわ)製紙所」(本社・東京)の静岡市駿河区にある工場で確認。約30センチ四方279枚がつづられていた。

     資料館によると、用紙には中華民国建国の父・孫文の横顔のすかしがあり、絹の繊維がすき込まれていた。当時の中華民国で広く流通していた5円札の特徴だった。北京の歴史的建造物「天壇」のすかしが入った紙もつづられており、これも当時の別の5円札の特徴という。すかしの出来や絹の繊維の密度などを点検した形跡もあった。

     記されていた文字から、用紙は1940年8月~41年7月に作られたと資料館はみている。偽札作りの責任者だった将校は、戦後に出した本で「偽札作りは39年に始まり、40億円分作った」と記していた。

    続きはソースで

    http://www.asahi.com/articles/ASGDS4RTHGDSULOB00J.html

    引用元: 【社会】旧日本軍の偽札用紙見つかる 民間巻き込んだ製造裏付け

    【旧日本軍の偽札用紙見つかる 民間巻き込んだ製造裏付け】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2014/09/16(火) 13:36:19.15 ID:???0.net
    『週刊ポスト』で平成4年から20年以上にわたり連載が続く歴史ノンフィクション『逆説の日本史』。
    単行本、文庫本等のシリーズ累計部数がついに500万部を突破したこの大人気作品の原点は、著者・井沢元彦氏が「師」と仰ぐ哲学者・梅原猛氏との「出会い」にあった。
    今回、2人が出雲王朝の謎について改めて語り合った。

    井沢:梅原先生は『葬られた王朝』で、出雲王朝が実在したと述べておられますが、どのような政権だったととらえていらっしゃいますか?

    梅原:現在の天皇家につながるのがヤマト王朝ですね。
    そのヤマト王朝が奈良時代に編纂したのが『古事記』や『日本書紀』です。
    これら『記紀』に述べられている神話を読んでみますと、ヤマト王朝以前に出雲王朝があったとしか考えられません。

    井沢:それは間違いないと思います。

    梅原:その出雲王朝の祖先であるスサノオノミコトは、『日本書紀』を読むと、どうやら朝鮮半島からやってきたらしい。

     さらに、出雲王朝でもっとも大切にされていた宝器は銅鐸です。
    銅鐸は朝鮮半島で使っていた馬の鈴がその原型と考えられます。
    馬の鈴が大きく立派になって銅鐸になった。
    だから、出雲王朝というのは朝鮮半島からやって来た人たちの王朝であって、はじめは出雲を中心とした地域を治めていた。

     そしてスサノオの子孫のオオクニヌシノミコトが日本をはじめて統一した人物でしょう。
    東日本はまだ治めてなかったとしても、西日本をほぼ統一した国家をつくっていたはずです。

    井沢:つまり、出雲王朝とは先住開拓民による王朝だったのですね。

    梅原:その出雲王朝を、南九州からやって来た王朝が滅ぼして新しい統一国家をつくった。
    これがヤマト王朝だと思います。彼らがもっとも大切にした宝器は銅鏡です。

    井沢:「銅鏡」という考古学用語は、大和言葉(漢語などの外来の言葉を除く、日本固有の言葉)でいえば「かがみ」ですね。同様に「銅剣」は「つるぎ」です。
    ところが、「銅鐸」に対応する大和言葉はないのですね。

    梅原:ありません。

    井沢:ということは、銅鐸は存在そのものを消されたのでは?

    梅原:銅鐸は明らかに破壊されてから埋められたものが、あちこちから出土しています。
    これは銅鐸の信仰、すなわち出雲王朝の権威を否定したのでしょう。
    それを行なったのは、言うまでもなくヤマト王朝です。

    週刊ポスト 2014.09.16 07:00
    以下全文
    http://www.news-postseven.com/archives/20140916_275653.html

    引用元: 【歴史】「スサノオノミコトは朝鮮半島からやってきた」と梅原猛氏

    【「スサノオノミコトは朝鮮半島からやってきた」と梅原猛氏】の続きを読む

    このページのトップヘ