スポンサーリンク

    貴族

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2015/01/18(日) 16:16:05.24 ID:???0.net
    2015.1.18 16:00

     国宝・重要文化財計1千点以上を収蔵し、“平安の正倉院”とも呼ばれる春日大社宝物殿(奈良市)が、耐震化やトイレ新設などの改修工事のため19日から休館する。

     宝物殿は鉄骨2階建てで昭和48年に建設され、国宝351点、重要文化財649点を収蔵。平安時代に貴族から奉納された蒔絵や螺鈿で装飾されたものなど、多くの名宝がある。

    (記事の続きや関連情報はリンク先で)
    引用元:産経ニュース
    http://www.sankei.com/west/news/150118/wst1501180035-n1.html

    引用元: 【奈良】 「平安の正倉院」改修へ…耐震化やトイレ新設 奈良・春日大社宝物殿 [産経ニュース]

    【【奈良】 「平安の正倉院」改修へ…耐震化やトイレ新設 奈良・春日大社宝物殿 [産経ニュース]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 2014/09/22(月) 02:06:28.89 ID:???0.net
    土器の最古級平仮名は古今集和歌 平安京の貴族邸宅跡から出土
    http://www.47news.jp/CN/201409/CN2014092101001579.html
    共同通信 2014/09/22 2:00:12
     

     平安京にあった貴族藤原良相邸宅跡(京都市中京区)で2011年に出土した土器片(9世紀後半)に記されていた最古級平仮名は、最初の勅撰和歌集「古今和歌集」にある「幾世しも」の歌とする新説を南條佳代仏教大講師(日本書道史)が21日までに同大学の紀要に発表した。

     約40字書かれているが、意味がよく分かっていなかった。文字の練習に和歌を書いたとみられ、初期平仮名の姿を知る有力な史料になりそうだ。

     南條講師が分析したのは、土師器に記された平仮名。これまでの京都市埋蔵文化財研究所の資料などでは中心部の文字は「いくよしみすらキれ□□ち」とされていた。(□は欠字など)


    http://img.47news.jp/PN/201409/PN2014092101001840.-.-.CI0003.jpg
    ↑平安京にあった貴族の邸宅跡で出土した、平仮名が書かれた9世紀後半の
    土器片=2012年11月、京都市

    引用元: 【考古学】平安京の貴族邸宅跡から出土した土器の最古級平仮名は古今集和歌 初期ひらがなの有力史料に [9/22]

    【平安京の貴族邸宅跡から出土した土器の最古級平仮名は古今集和歌 初期ひらがなの有力史料に】の続きを読む

    このページのトップヘ